「NIKE RIVAL FLY 2 WIDE」が今シーズンの相棒 〜ランニングシューズを新調した〜

NIKEのランシュー

何年も履き続けたランニングシューズがずいぶん傷んできたので、新調することにした。

選択肢は無数にある訳だけれども、僕の場合、一番重視すべきはフィット感と値段だった。

新グッズ紹介と、僕のランニングに対する考え方を一言。

“「NIKE RIVAL FLY 2 WIDE」が今シーズンの相棒 〜ランニングシューズを新調した〜” の続きを読む

EOS R6が届くまでに、しておきたい事

エイ

9月13日に「なんだか無性にシャチが見たいぞー!」どばかりに、名古屋港水族館へ出掛けた。

EOS R6は無いし、当然ながらお供はEOS Kiss X5である。

「キラッ」と光る写真が撮れなくて残念だったが、自分のイメージが、よりはっきり見えてきたという意味では、良い経験ができた。

“EOS R6が届くまでに、しておきたい事” の続きを読む

EOS R5 R6が次の時代の扉を開いた

EOS R5 R6

東京オリンピックが延期になった夏として、2020年が記憶されることになった。

実は、もう少しポジティブで明るく、「新しい歴史が開いた」という意味では、こっちの方がインパクトに勝るのでは?と思える出来事が、やはりこの夏に起きている。

Canon EOS R5 と R6 の発売である。

“EOS R5 R6が次の時代の扉を開いた” の続きを読む

「書き出して」頭の負荷を軽減する 〜無用なストレスを消して効率を上げる方法〜

リラックス

人間の頭もパソコンも、余力があった方がそのパフォーマンスを発揮しやすい。

ひと口に「余力」と言っても、急にスペックが上がる訳もなく、困惑してしまう。

それなら、潜在能力をフルに使い切る準備を整えておくことにシフトすべきだ。次々と迫る難題を華麗にさばくには、ちょっとしたコツが要る。

“「書き出して」頭の負荷を軽減する 〜無用なストレスを消して効率を上げる方法〜” の続きを読む

人生が「タイムオーバー」になったら悔しいどころじゃない 〜ファンとマニアの間の壁〜

夕暮れ

「ファン」と「マニア」はどちらも「愛好家」といった意味だが、「マニア」の方には「狂気的」といったニュアンスが強く含まれていて、より深みにハマった感がある。

僕は言うまでもなく、「マニア」を目指している。

どうせやるからには、人生がひっくり返る程のめり込んでナンボ、だと思うからだ。

“人生が「タイムオーバー」になったら悔しいどころじゃない 〜ファンとマニアの間の壁〜” の続きを読む

E-52からE-52Ⅱへアップデート 〜失くしにくいレンズキャップに仕様変更〜

レンズキャップ

カメラのレンズキャップの紛失は、結構起きやすいトラブルのひとつだと思う。

そんなに高い物でもないが、失くすのはやっぱりイヤ。予防出来るならしておいた方が良いだろう。

そこで、少しだけバージョンアップしてみた。

“E-52からE-52Ⅱへアップデート 〜失くしにくいレンズキャップに仕様変更〜” の続きを読む

お腹の環境改善に、乳酸菌ショコラを試してみた。

乳酸菌ショコラ

お腹の調子が、文句なく「絶好調!」なのは、月のうち何日ぐらいだろうか?

旅行したりでリズムが変わると、すぐに便秘気味になる傾向はあったが、普段でも「不調」の日が増えてきたように感じる。

そんな時「あっ、良さそう」というCMを目にしてしまった。すぐに健康食品に飛びつく人の心理が少し分かった気がする。

“お腹の環境改善に、乳酸菌ショコラを試してみた。” の続きを読む

自分が満たされてこそ他人を巻き込むことができる

甲子園

他人に勇気なんか与えてる場合じゃない。そんなこと考えんでもエエ。

高校野球の〝春の選抜〟が中止になったことの救済策として「交流試合」が開催されている。

僕は、その開会式での選手宣誓の文言が、なんとも「時代感」があって面白いと感じるのだ。

“自分が満たされてこそ他人を巻き込むことができる” の続きを読む