トースターは単機能でも十分使える

パン好きの僕にとって、トースターは必需品。

愛用していたものが壊れたので、新しく買ったのだが、高価だからといって、自分にとって〝使える〟とは限らない。

トースターは単機能でも十分使える

「パンが焼ければそれでいい」と思って買いに出たが、実際に見てみると目移りする。

前から気になっていた「バルミューダ」を始めとして、デザインや機能で購買欲を刺激されまくった。

機能性重視で

でも、よく見ると、決定的に不便なポイントを抑えていない製品が意外にも多いことに気付いた。

それは、焼き網とパンくずトレーが外せないこと。

汚れが付くたびに、いちいちコンセントを抜いてゴミ箱の上まで持って行かなければならない。コレは不便この上ない。

洗練された見た目に騙されそうになったところで、ふと我に返った。

「やっぱり焼ければそれでいい」

トースター の取説
シンプルイズベスト

Good job!

Amazonで、安くてシンプルなものを探してみた。もちろん、焼き網とパンくずトレーが外せる点は、最重要ということで…。

すぐ見つかったものを、迷わず即買い。

コレで十分。なんにも不満はない。

もちろん新しくてピカピカなので、めっちゃ速く焼ける。たぶん、中で反射する熱量が違うのだろう。

そして、肝心の焼き網については、前の扉のところに引っ掛けるタイプが多いと思われるが、今回買ったのはただ〝乗っている〟だけ。

でも、うまく嵌っていて完璧に固定されている。それでいて、ちょこっと持ち上げるだけで簡単に外せるので超便利。

ほとんど最安値の¥3,000弱。これで僕の「パンライフ」もしばらく安泰だ。

The following two tabs change content below.

森下昌彦(えむもりさん)

大阪在住50代。妻と1女1男。  長く医療業界に携わったが、軸足を移すことを模索・実行中。 詳しいプロフィールはこちら

最新記事 by 森下昌彦(えむもりさん) (全て見る)